読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっちのカラフルデイズ

わたしとこどもたちの日常

入院その2

そーちゃん

つづき

 

救急車であいち小児に搬送→処置。この時点で17時前くらいだったけど、ここまでの間ずっと痙攣は続いていて、意識が戻るのに時間がかかったらしい。だから脳波の検査と髄液検査を追加でやって、入院して様子を見ることに。幸い検査結果は問題なくて脳に異常があるとか、そういうことではなかった。

落ち着いたからどうぞ、と言われて処置室に入ると、抗痙攣薬のせいで目を開けたまま眠っていた。そっと手を握ってあげたら一気に涙がこみあげてきた。ほんとうに大変だったね😭

そのまま入院手続きをしたり、私が付き添うにあたって娘の預け先を探したりしていて、結局病院を出たのは19時半を過ぎていた。夕飯も食べず、昼寝もせずだった娘は力尽きて寝てしまった。タクシーを呼んで待つ。上着も抱っこ紐も持って行かなかったから、眠った娘を抱っこしながら暖めて荷物を持って帰宅。

私の母が静岡から駆けつけてくれたので、ごはんとお風呂、寝かしつけを終えてからバトンタッチして病院へ。息子はずっと泣いていたらしく、やっと眠ったところだった。この日はベッドに添い寝して寝たけど、なんだかまだボーッとしている時間が多い。

f:id:hacchi327:20170408165514j:image

4/5 朝の検温ではまだ38度。とりあえず娘が気になるので8時過ぎに自宅に戻る。娘はばぁばとお利口に待っててくれた。ありがとう!

 家のことをある程度やって病院に戻る。またもやずっと泣いてたけど、やっと寝たと言われる。タイミング悪くてごめんw

その後起きてもまだまだ機嫌が悪くて体も熱い。でも先生から、状態は良いから退院もできるし、入院して様子も見れるけどどうするか聞かれる。熱がまだあるからまた痙攣したら…と不安がよぎる。それを伝えると、血液検査をして数値が悪かったところが回復してるかどうか見てからにしましょうと言われる。ギャン泣きの中、血液検査をして結果を待つ。結果は良好。少し安心したのでそのまま退院することに。本当に良かった☺️

f:id:hacchi327:20170408165148j:image

病院の駐車場に桜が咲いててキレイだったな。

その日の夜には熱は37度台に下がり、お風呂も久しぶりに入れた。ばぁば帰宅。

 

4/6 朝熱を測ると36度台まで下がる。ほっとした。午後になる頃にはお腹と背中に発疹が出てくる。突発性発疹で間違いなさそう。すさまじく機嫌が悪いけど、自分から動く時間が増えた。

 

まさかの事態でびっくりしたけど、意外と冷静に対処できた自分がいて驚いた。娘がいたからかな。今後も熱が上がる時には注意してみていかないと。

元気になって本当に良かったね、そーちゃん♡